roseに口づけを

愛島セシルに愛を捧ぐウェブログ

シャニライ年越しカウントダウンと最近の日記

最近一番嬉しかったのは、iOS14.3のアップデートに成功したことです!
アップデートしていろんな機能が増えたので、操作に慣れないとこもあるけど楽しいです!
やってみたかった、充電に繋いだ時に好きなサウンドを再生することにも挑戦しました。

私はセシルさんのボイスが鳴るようにしてみたのー!
何故か鳴るタイミングちょっと遅いし、ちょっと音小さいんだけど……。
上手く設定できたので満足です。
ちなみになんのボイスにしたかと言うと、
「アナタに愛を捧げます」っていうシャニライのライブ開始時のボイスにしました!

ラブパワーチャージですか?きゃー!!
ってなって一人で勝手に楽しいです。

ドラクエのレベルアップの音と悩んだけど、私のスマホはセシルさんで正解だったかもしれない。


シャニライといえば、カウントダウンライブも楽しかったなーって思い出してました。
実はTwitter上でカウントダウンライブについて感想を書ける機会があったようです。

私は参加し忘れちゃいました……。
なのでこのブログに書こうとおもいます!


↓以下、カウントダウンライブの話↓

2020→2021カウントダウンの最初のMCで、
始まりの掛け声は音也くんだったんだけど、
最初に挨拶したのがセシルさんだったのがー!
わたし的に最高でしたー!

カウントダウンライブのストーリーはフルボイスなんですよ!
セシルさんは、「皆さんに楽しんでもらえるよう精一杯頑張ります!」みたいなこと言ってたんですけど、
「もらえるよう」ってとこの言い方が特に可愛かったです。

それから、今年はソロコーナーがあったのが嬉しかったです!

ソロ曲はみんな「Shiny Star Live*1」の衣装を着てたんですけど、「Shiny Star Live」とは歌う曲が違うメンバーもいて、衣装のイメージに合わせた曲を歌ってると思いました。
全部既出の衣装ではありましたが、全員が衣装変えを3回してました。
「Be My Partner」と「Love My Idol!」の衣装かっこいいし、一回しか着ないのも勿体無いし、こういうふうに着てくれるのも楽しかったです。

ゲームだから立ち絵の衣装変わるだけなんですけど、衣装チェンジすることでアイドルのライブっぽさが感じられて楽しかったです。
カウントダウンのステージ背景は去年の方が2パターンあって豪華だったけど、
今年は衣装変えによって飽きないようになっていたので、去年とは違う楽しさがあって良かったです。

ライブ最後の曲が「一緒にHang in there♪*2」だったのも嬉しかったんですけど、
この曲を遊んでて一番嬉しかったのは、
歌詞の「足りないところを合わせよう」の部分で、ちゃんと音也・トキヤ・セシルのカラーのライトが点灯したことです。*3

この曲は「Welcome to ST☆RISH world!!」でも歌ってるんですけど、そのライブ映像だと、この歌詞の部分で鳥海さんだけ映らなくてハブられてたんですー!
1番だけならまだわかるけど、2番の同じパートでも全く映らないんですー!

ここセシルさんも歌ってるのに〜〜!
CDを持っていない、ライブ映像しか観られない人は、ここがセシルのパートだと一生気付かないかもしれないじゃないか!
私は鳥海さんがセシルさんに見えることはないのですが、ちょっと悲しかったです。

シャニライではこの部分を3人で歌ってることが分かりやすくなっていたので嬉しかったです。

なんか最後だけ個人的に根に持ってた話しちゃって話が逸れましたが、シャニライのカウントダウンライブ楽しかったです。
2021年もシャニライをたくさん遊びます。

*1:過去に開催したセットリストイベントシリーズの名前。このイベントシリーズはアイドル自身がライブ構成を考えるストーリーを反映しているのか、全員セットリストイベントでした。衣装もキャラのモチーフを取り入れてて凝っていると思います。

*2:https://youtu.be/gU4htUXGTQs

*3:ライブ画面のステージ上部にあるランプ?の話